FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL破綻危機2(意見書の反映なし?)

JALの破綻危機の回避は可能でしょうか?

2000年以降、現在までサービスを含むフライトを
縮小した結果、今回の破綻危機が
訪れたのではと、思いますが??
いかがなものでしょうか?

先日、大塚製薬のポカリスエットの
販売攻略を見ましたが、
やはりオピニオンリーダーの存在する
会社は成長を続け、気をぬかず初心を
一貫する事で、成功を収め、勝利を
勝ち取る。

成功の為に投資した金額は、計り知れないが
経営戦略としては、個人のスケールの偉大さ
また商品にかける情熱があるからこそ
成し得た偉業かと思いました。

日本の真珠王、御木本幸吉の
真珠養殖に賭けた人生も同じく
リーダーとして時代に君臨する
経営者に見習う事が、現代のリーダー
の課題であります。

JALの話題から少し反れましたが、
時代の成功者は縮小はせず、苦しい
時に攻めに転じているようです!

よかった時代の事はたくさんの顧客の
脳裏には映像のように記憶が残りますが、
その後、経営を縮小してサービスが劣化し
対応も悪く、よき時代の事を
思いJALを利用した方達が、どれ程
失望したか?

また何年この政策をつづけて
いるのか?を考えると
現在の状況は当然かなと、思われます。

悲しい現実ですが、JALの為に努力して
きた社員の意見も耳にせず、経営陣のみ
で判断したのであれば、数千人のJALの
社員をも裏切った結末になる可能性があり
なんとかここで奮起していただきたいと
思いますが、ここまで赤字を抱え込んだら
国家判断とならざるをえない結末でしょうか?

負け戦にこそ花があると言いますが
負け戦転じて勝利を収める経営陣が
いればの話ですから、今すぐ見直しを
進め、経営方針を打ち出し、成功者を
リーダーを迎え再建をしていただきたい
と願います。

最後にJALのご意見ダイヤルに
2000年以降伝えた内容の一部を
公開します。

是非ご一読下さい

こんにちは。
マイレージ会員になりJALを紹介しつつ
長年に渡りJALを利用させていただいています。

ご意見を聞いていただけるようですので
宜しくお願い致します。

まず2000年以降アメリカのテロ以降の
JALのサービス・米国等のJALの現地案内の
質の悪さのついてはご存知ですか?

またJALならではのサービス
ラスベガス直行便を無くし、GUAMへの
フライトを関空・セントレアを夜間のみにした
計画はJALの最大の失敗だと思います。

この変更により西日本全体の信頼を失い、
昼間フライトを実施する航空会社に
たくさんのユーザーが移行しました。

一度失った信頼はマイレージ会員の移行
も考えるとその損失はかなりの損害で現在の
30代40代以降のJAL会員の歯止めをしないと
これからも、JALに期待が出来ない状態まで
きている事をお伝えしたいので、数年にわたり
JALのご意見ダイヤル等にその状況をお伝えしましたが、
改善されませんでした。

まず、JALに期待したいのは
海外に子連れで簡単に行けるGUAM
セントレア便のデイタイムフライトを早急に
検討される事が国内における信頼を復活させる
一番の方法かと思います。

何故か?JALで夜間GUAMに子連れで行ってみてください。
次回は行きたくなくなります。

関空・中部国際空港では数年前より
夜間のみにフライトとなっています。

その答えは簡単に体感できると思います。
デスク上の数値とは違う事がわからないと
今後のJALの向上は望めないと思います。

あまりにも簡単に経費削減との事で減らした関係者が
JALの本当の意味での有益性を思い実行したとは思えません。

その場対策のような減便には
今後の経営向上は望めそうにありません。

夜現地に到着するとホテルの宿泊数も1日増えて、
帰りの深夜に帰宅の準備をして朝到着するのも
ホテルの宿泊数はカウントされています。

1泊1部屋の追加は旅行料金も高くなり
近いグアムあたりでのんびりと・・・
そんな感覚の旅行で気軽に楽しめたのですが

夜間着、夜間フライト早朝帰宅は非常に疲れるものです。

旅行は楽しみたいものです。

ラスベガス直行便もロス等を経由しないで
ラスベガスまで行けました。

乗り継ぎは非常に不便なものです。

是非再検討をして従来の日本を代表する
航空会社となっていただきたいと思います。

何か確認したい事がありましたらお電話にても
お伝えしますのでご連絡ください。

最近は海外が遠く感じます。

海外が不安というマイナス材料を減らし、
気軽に出発できる環境を備えて新たに初心に戻り
JALを復活していただきたいと思います。

以上JALに再三に渡りお願いしましたが、
一度もまともに話し合う事なく、
電話でFAXにて見直しを依頼しましたが
馬の耳に念仏・・のような結果でした。

現在も8万マイル程持っていますが
年内には使ってしまおうと思っています。

それまでにマイレージが消えたら
JALが破綻したら?と思いますが・・

これも運命ですので、再建を願い
よき時代のJALに戻り、魅力ある
旅の利用機関、航空会社としての誇りを持ち
この破綻危機を回避していただきたい
と思います。

それからご意見ダイヤルの担当者の
方はもう少し意見を反映できる役職の方
が必要かと思います。

苦情は企業にとっては最大の
アドバイスではないでしょうか?

長い文章、ご閲覧ありがとうございました。

また励みとなりますので
拍手をクリックして応援して下さい。
お願い致します。

スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
日本の四季・・季節の中を一緒に散歩しませんか♪いろんな方と出逢えて嬉しい思いで一杯です・・心暖かい一言のメッセージが心に響きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
4738位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

392位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
最新コメント
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
FC2ブックマーク
QRコード
QR
FC2拍手ランキング
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。